読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Data Science by R and Python

統計学を、広く、深く、わかりやすく。

【予告】データフェストを開催します!(仮)

f:id:tomoshige_n:20140808141330p:plain

予告

9月27日(土), 28日(日)の2日間でデータフェストというイベントを開催する予定です。内容としては、2日間で「何かのデータ」を解析して、結果を導くというものです。対象は、データ解析を学び始めた、学んでいる大学生・院生とする予定です。

追記:8/11

データフェストの開催日程が、会場の都合で9/27(土), 28(日)から変更になる予定です。開催日時は10/4(土),10/5(日)。または、10/11(土)、10/12(日)になる予定です。日程を空けていただいた皆様、申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

モチベーション

私たち運営チームのイベントへのモチベーションとしては、まず大学での統計学を学ぶ意義は感じつつも現場でのデータ解析とのギャップがあることを感じています。「目的を設定したり」「自分で解析ロジック」を組むという経験が足りていません。実際、これは私も大学の授業で体験してきたことで、なんとかしたいと学部時代から思ってきました。

それから、データ解析を行っている人は、いろんな大学にいるはずなのに交流がないし、知り合う機会が欲しいと思ったのがもう1つです。情報交換の場として、友達になる場にしたいと思っています。

最後に、現在、学生向けに開催される解析のイベントは「長い期間(中間審査・書類審査とか...)」「じっくりと」「こもって」行うようなものが多く、こういうイベントは「経験者」でないと参加が難しいし、手軽に参加できずハードルが高いと思っています。データ解析は統計学をしている人だけのものではなくて、みんなのものなんじゃないかと思っています。誰でも、学べばきっとできるようになると思っていますし、楽しいものだと感じてほしいという想いがあります。

内容(予定)

2日間で、あるデータを解析し、「データから洞察」を得ることをゴールにします。期間中は、テクニカルな事柄へのチュートリアルを開催し、Rの基本的な使い方・図の描き方、統計的な考え方の基礎・統計のモデリングについてお話しします。その場で勉強して、その場で使えます。ただし、解析に使うアプリケーションに指定はありません。一応、最終日に審査会的なことをしたいなと思っています。

※)僕は、私は熟練者です!という人は対象にはしていないつもりです...あくまで「これから!」「解析をやってみたい!」という方を対象にしています。ただ、全くの初心者はきついかもしれませんが、できる限り対応したいと思っています。

申し込みなどについて

現在、検討中で何も決まっていません...ごめんなさい。

お願い(参加検討していただける皆様へ)

今回が最初の試みで、試行錯誤なところもありますが、そんなでも参加するよ!という方は是非予定を空けていただけると嬉しいです!

お願い(会場・データを提供していただける皆様)

会場やデータなどもまだ決定していませんので、もしご協力していただける方がいらっしゃいましたらtwitterfacebookでご連絡ください。メール:tomoshige.nakamura@gmail.com

アメリカにはdatafestというイベントがありますが、現在のところ関係はありません。ただ、彼らのイベント内容を参考にはさせていただいていますし、理念にはとても共感しています。